コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

Hole in Body or Bone。

お久しぶりです、蒼羽です。

台風一過。
小さい頃はナチュラルに「台風一家」だと思っていた私も随分大きくなったものだ。

馬鹿ははておき、今回の台風は沢山被害が出て、自分の家が仕事がなんともないからと心からほっとするよりも、高知県内の身近な場所も沢山の被害でつらい思いをしている方々が沢山で、傷む。

さすがに古びた堤防は水の力にはかなわないとも思ったし、山が近くで本当に自然豊かなここは、土砂崩れの危険もやはり多いと再確認もした。
小さい頃から遊びに行くとなると行きたいのは山の方で、もともと生まれた家は山の下だったし、こういう所はもろいんだろう、などは、感覚的に持っているけれど、こんな災害の場合は、やはり、全てにおいて「想定外」と考えなければならない事も改めて思った。

私たちの国は、今、なんだか、そう、ある大きな大きな場所に到達した。
そう思う自分が「無言」でいるのであれば、こんなことを文字にするのは図々しいのであろうが、最近空を見上げるたびに思うんだ。
新しい時間の流れの中に入った。
極めてナイーヴな流れであり、様々な「本当」が露わになる時間の中。
私などが生きている間にまた変わる流れなのかどうかは分からない。

ただきっと、変わり、そして、思い出さなきゃならない。
全ての「個」が。
この微小な私も。
闇からの魔力の様に、少しずつほんの少しずつ、忘れていっている。
なんていうか、心の幻魔大戦が始まった様な気が、する。

ん~~~~~~。抽象的すぎて分かり図らいからごめんなさい




そして、さあ、自分に戻ろうと、久々に詩を書き下ろしました。
そうするとまた抽象的な綴りになっていたというのが正直なところだけれど、これは、うん、問題ない(笑)、いや、完璧とかでは全くなくて・・・。

この詩はタイトルからしてアンニュ~イにしてあり、内容も、もしも今読んでくださった貴方の中の何かに触ってくれたのなら、とても嬉しいなと、そんな思い。

みんな、つらい事ってある。
みんなそれを越えようとしながら毎日を生きていて。
時に休むことも忘れてがむしゃらだったりしてたら、何気なく立ち止まったら足がとても痛かったり、気づかず泣いていたり。
でも、明日はまた来るから、一生懸命眠ってまた向かうんだ。

先日職場のある人に聞かれた。
「なんでそんなに強いのか」と。
バカ笑いしてしまった、つい、ポーカーフェイス(笑)が崩れてしまい・・・。

強いわけ、ねえだろ!!
必死だっうの。
いっぱいいっぱいとか、普通にあるわよ。ただ、大事なものがあることにブレはないから、虚勢張ってでも笑ってたいっていう努力してみてるだけだ。
私は泣き虫だしねっ!!(えばるな)

いいんだ、それもいい、どう思われていてもいいや。
いちいちひっかかる暇はない。
男らしい?
う~~、それは、ありがとうと言いつつ、反省・・・・・。
とりあえず・・・・・・女だも~ん。
がんばるも~ん。
でも会社の飲み会で一発久々に再び言われたんだ。

GLAYのTERUに見える。
違う!!!!!!!一ヶ月前も女子高生に男に間違われたけど、断じて違う!と思う

頑張れ負けるな力の限り(笑)
女に見えてくれる人もいるはずよっ(笑)


さて今夜の最後は^^
昨日の休みは大好き友Megと、少しドライブして、マサラというカレー屋さんに美味しいナンで美味しいカレーツアーして来た。
カレー
おいしかった~
アイスコーヒー頼んだらアイスチャイが来ちゃったけど、それもまた私は美味しくいただいたし(*^-^)
Megはからいのダメだけど、私は辛いの好きだから辛口頼んだんだ。
もう少し辛くすればよかった!とは思ったけど、私の辛口を一口口に入れたMegがあんまりにも可愛い顔したから(笑)ALLOK満腹でっす^^

さて眠りましょう。
新しい明日が何かを連れてまたやってくるのだから。



ではまた。


眠れない夜も、そのうちきっとね、疲れて自然と眠れるわ。
きっとよ。
だから貴方は無理して笑わなくても、いいの。

私は、永遠に蒼羽。


貴方は?




おやすみなさい。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

蒼羽

Author:蒼羽
個人創作サイト「永遠満月永久新月」管理人。創作を生きる糧としている自他共に認める(?)魔女の蒼羽(ソウハ)です。

創作しながら生きてゆく事、それが私の一生。

この「月の夜の独り言」は、私の心の一部分を、毎日とはいかないけれど、出来たら長く綴ってみたいと思っていますので、良かったら読んでやって下さい。

黒ねこ時計 くろック D02
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。