コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

雨が降り続いたら。

随分長い間考えていたように思う。
全部少し休止しようか、なんて。
バカな事を(笑)

日々に飲まれて続けられない「情熱の的」なんて、自分で作った言い訳の嘘じゃないかと、考えていた。
そう、詩を書くのも、物語を作るのも。

でも、どちらか言うと逆だと、本当の意味で自分の心の緩和であるとか、ケアであるとか、しなきゃならないだけで、やめてしまえば私は死骸。
どんなに駄文であれ、だ。

言葉を綴る事は、私の生きていると確認する作業であった。それが、少しづつ、一人にでもいいから伝えたい。届くかな?届いたらいいな。
そんな夢になっていたのだから。

危なくこの初夏に自殺するところだったわ、ははは。
まだまだ幼いのね、私は。

静かにでも、私などの言葉を、待ってくれていた貴方に、もう一度感謝いたします。
ありがとう。



そして、なにも色褪せない現在進行形の、日本に生きる私たち全員が「挑む」に近い思いで目をそらしていては話にならない、3.11からの、二ヶ月半以上経った今の現実。
やはりずうっと考えていた。
そのことに関しては、今は、自分一人で、なにか出来る事を考えて、出来そうな事も見つかって、実行しようと思っているところ。
被災地の子供のみんなへ、ほんのほんの少しでも、笑ってもらえるように。
それがやはり、きっと上手く書けなくても、蒼羽には「言葉」しかないと思ったから。
難しくなんかなくていいから、そう、伝わる言葉、こんな時書けなくてどうする!?って、思った。

ああ、それも、創作停止なんて思ってた自分にハッとした瞬間だったな。

あとは、私は、蒼羽ではなく、個人的楽しみだけに、以前ツイッターを始めて今に至るのだけれど、今回は、ツイッターやってて良かったと、思っている。
前回の独り言でも書いたのだけれど、もう一度・・・。

被災地で今も日々頑張っているあるお方は、ひじょうに素敵イラストを描く方で、メンズ描いてもすごく素敵で、ツイッター経由で知って、フォローさせていただいていた方だ。
その方が震災に遭い、それから後リアルに、日々の事、ツイッターでつぶやいてくださっていた。
その方は、暗く沈みこむ言葉を、書かない。
天気予報を見たり、その方の言葉を読んで、何度かお返事させていただいて「大丈夫ですか」と書く私。
でもね、実際、元気づけられたのは、私だったんだ。
本当に。
その方が、忙しいだろうにしっかりまたお返事下さる言葉で、何でか涙が止まらなくなって、一人でPC前で泣いてた事、あの日から何度もあった。
そんな言葉もらうだけで元気が出ますって、お返事くれたのに、元気もらってるの私ですって、ホントに胸がつまってしまった。

また、怪我している犬を保護して、開いている動物病院必死に探してお医者さんに診て頂いて、どれくらいか一緒に暮らしていたその方やその方のお母様の事を知った時も、もう、それこそ私には言葉、なかった。
今、そのわんちゃんはね、本当にもう、沢山の気持ちが引き合わせてくれたんだと私は心から思ったのだけれど、ちゃんと親御さん(元々の飼い主さん)が、見つかったんだ。

その方は今も日々頑張っておられる。私はどうか、と、願うんだ。



さて、日々私たちの被災地の情報源はどこか。
そうね、私のようにツイッターから知る方々は今とても多いとは思うし、取捨選択さえ的確に出来るのであれば、私はへたにニュースだけ見て生ぬるく「復興しつつあるとこ多いんだ~」って危なく鵜呑みにすることもないからいいと思っている。
ニュースも新聞も、勿論大事だ。政治関係について見てみることも。情報源で思考源だと思う。
力ない自分でも、やめちゃならない事は、この日本の地に生きている者として、目をそらさないこと。これ最低なレベルなんだよね。でも、それだけはやめちゃいけない。
原発に関しては、もっと勉強してからでないと、まだまだなので、文章にするのはいけないと思ってるが。

ただし、じゃあお前はどうなんだと言われても、「ありえねぇ」と言える事。
福島県民お断りとか、汚い言葉でわざわざ御手書きの看板じみたものひっさげてる御所、御方。あるのよね?
ネットでもひどいこと書いてる御方、いっぱいいるわね?

勉強しなさい。頭で分からない御方はまず、やめなさい。
知って、そこまでしなくてはならない事態であるならば、国もどうかしているのよ?この国の、全てが。
話にならない愚行だと言うと、きっと遠く離れているお前に何が分かるんだと言われるだろう。
それはどうでもいいわね。
一番不安なのは怖いのは、福島の皆さんだと、まず知れ。考えるまでもなかろうが。
あと、違うだろう?大事な家族である犬や猫、立ち入り禁止だから連れにもいけない、連れて出てもいけない方々の心中を、どうとらえる?
冷たいって書いた方。私は貴方の未来にGoodLuckとは、とても言えない。

この私が何も出来ていないのはよく分かっている。ここは一個人の独り言の場だ。
でも、だれか読んでくれて、私が知った事を知ってくれたら、・・・・・それでも私は何をしたことにもなりはしない事実は変らないけれど、感じてくれたら、心から、感謝します。





お話変わって。
梅雨の雨は必要でもあるんだけど、こんな時期に胃腸炎はやめてくれないかな、私(笑)
一ヵ月半くらい前に一回目で、市販の、いわゆる下痢止め一切効かなくて、かかりつけの先生に助けて~って駆け込んだら「蒼羽さん、心因性、ストレス性の胃腸炎は市販のものでは効かないからね」
ああ( ̄∇ ̄;)そうなんですか。
何がたまっているのか自覚症状がなかったもので、さっぱりわかんないけど先生が出してくれたのが効いたからそれはそこでよしだったんだけど、第二回が現在フィーバー中(笑)

「蒼羽さん、気持ちを楽に。頑張りすぎてはだめですよ^^」
先生いつも優しくホントありがとう。
でも、止まんないから仕方ないのよ~~~~~~~~~~~~!(笑)

そう、やまない雨はないんだから蒼羽のもいつか止まるわ(笑)
明日は卵の雑炊にしようね、あたし(笑)

よくわかんないけどとかくは嫌な夢を毎晩見るな蒼羽
しかもそんな最中バイオハザードの映画観るな!・・・だって観たかったんだもん、4まだ観てなかったから。(カノン、一緒に観てくれてありがとう
あとやっぱりわかんないけどいきなり夜涙がざんざん出る。よく出る。
涙腺壊れたんだろうがめんどくさい。でも、これちょっと気分良くなるからいいのかもしれない。
水分摂ってたらいいか(笑)
ただ私が泣くと、娘猫のカノンが決まって心配するんだ。ちょこちょこやってきて私の膝に前足のせて、顔を鼻でつつくんだ。時にはいつもは無口なのに私になにか言ってるんだ。心配してるカノンの気持ちがすぐ分かるから、申し訳なくなる・・・。いつも、ごめんね、そして今支えてくれて、ありがとうね、花音。


やれやれ久しぶりの独り言、またしても支離滅裂長文。
お目汚し失礼致しました。

ああ、そしてまた、もう今日が始まってしまったわね。
眠らなければ。
ん?娘は横で伸びて寝ちゃったな。この子を見ていたら本当に小さな女の子に見えてくるのが不思議だ。
親ばかもここまで来たら病気かもしれないわね(笑)




人は、勿論完全ではない。
間違うし、悪意も心のどこかにはなにかしら存在もする。
でも、思考出来る頭・・・というより心。
思考心力。
なくさないように、してたい。
ただ見聞きして、情報だけで割れる寸前の風船みたいな頭にならないよう。

そして人は人の中で生かされている。
一人の世界の中だけで構築された思考を全てと思うのもまた、視界を狭めはしても広げはしないだろう。

沢山見て、ちゃんと感じよう。

死ぬまで、ちゃんと生きよう。



ではまた。

眠りの中ではせめてせめて、安らぎある夢を。
おやすみなさい。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

本当に、本当に頑張りすぎないで。
少しも頑張らない私と足して割れば丁度になるかもなのに。
蒼羽っちが辛くなく過ごせるように力になれればいいのに。

ありがとうしか出てこない。

あいざるっち。
貴方はホントに、ホントにいつもちゃあんと私を探そうとしてくれてありがとう。
雨がざんざん降ってる中、骨組みだけの傘さしてフンフン♪うろついてるような(笑)私がよくいるのに、いつもしっかり足跡を見つけてくれている。
貴方は優しい、そんな人。
ああ、大丈夫だよ^^
きっともうすぐ会える時間も出来そうだから、会える時はスケブ持参で即興キャラ創りなんか素敵じゃないか?

あたしも忘れてなんか、ないからな(*^-^)
甘いもの足りてるかしら?
いつでも送るわよo(*^▽^*)o
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

蒼羽

Author:蒼羽
個人創作サイト「永遠満月永久新月」管理人。創作を生きる糧としている自他共に認める(?)魔女の蒼羽(ソウハ)です。

創作しながら生きてゆく事、それが私の一生。

この「月の夜の独り言」は、私の心の一部分を、毎日とはいかないけれど、出来たら長く綴ってみたいと思っていますので、良かったら読んでやって下さい。

黒ねこ時計 くろック D02
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。