コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

BUCK-TICK Tour memento mori -REBIRTH- in 高知 BAY5 SQUARE 9/27

こんばんは。蒼羽、です。
怒濤の9月連休中の連勤も終わりほっと一息体微妙にボロボロだけど元気(意味不明)。
昨日は、大きな浮気(笑)で、久々にGACKT様ではない、私のもう一人、違うかな、もう、1バンド昔から大好きな、BUCK-TICKのスタンディングライヴに、地元高知のBAY5へと参戦して参ったの。

ダーリンと、ダーリン兄様と三人での参戦。兄様はそれはもう大ファンなので、終わってから靴底が外れたくらい、良い時間を過ごせた(笑)と言うとここで終わるから最初の余談として・・・。

500人ちょっと、だったのかしら、ライヴの箱自体は多分1500はいけるはずだけど、後ろも空かないように囲いもしていたから、あえてのだいたいこの位の人数でやりたかったライヴかも知れない。

私はもう、○●年前の「COSMOS」ツアーライヴから、BUCK-TICKライヴは行けていなかったの。
昨日こんなに地元でしかも自宅からものすごく近いとこにBUCK-TICKライヴが来てくれたのはけっこうミラクルな出来事だった。

そしてライヴ自体が、ひじょうに、素晴らしかった。
「コヨーテ」は勝手に涙が出たし、やってくれた昔の曲「キラメキの中で・・・」は、それが入ってる「darker than darkness」自体をもう、何回聴いたかわかんないくらい聴いてたから、このアルバムを手にした当時、自分の心の闇の存在に苦しんでいた自分にとっては、ほんの少し、苦しむ事も許された気がしたアルバムだったし、沢山考える何かをくれた一枚だったから、すっごい嬉しくて。
あと「REVOLBER」演ってくれたのが、すごく嬉しくてね、その時櫻井さん方向にまっすぐ道が開けていてこれでもかと言わんばかりに見つめれたから幸せすぎだ。
いつもの自分通りライヴ前にその前のもう終わった公演の知識を見聞きする事もせずに行ったけれど、やはり良かった(*^_^*)

一言ごめんなさいね。

櫻井敦司、綺麗過ぎです、貴方は。

気が遠くなっちゃったわよ、あの近さであのまなざしを見てたらもう、だめね。
魔界へ行こうと言われたら、現在の全てよ、それでは失礼致しますキラキラと、つい決断しそうさ(笑)

しかしながら、ダーリンも私も櫻井さんスキーなので、二人して感激の嵐でした。
そしてメンバーの皆さん、今井先生も星野様もアニィ兄貴(笑)もユータ君も、みんなステキで、みんなすごく上機嫌で全力ライヴしてくださった、そんな一時で感激いっぱいの夜になりました。

グッズはね、シュシュ買ったのスマイルハート
櫻井さんデザインの「I heart-redB-T」入り♪
(都々ちゃん、おそろにしようよ~♪買っておいてよ10月~♪(笑))

うん、オルスタライヴもいいものね。
足の裏サロンパス貼ってるんだけれどね、蒼羽(笑)
セトリに関しては、前ツアーに行った方々などよく知っているかも知れないけれど、やはりこれから楽しむ方沢山いるから、書かないです。
まだこのツアー続くので、これから参戦の皆さん、楽しんでくださいね(*^ー^)

BAY5前の蒼羽さん(笑)
記念にBAY5前にて。
デザインは前のだけどh.n.bloodのこの服好きで大事にしているので今回はこれを着てみた蒼羽。
う・・・・・・・うぅん・・・・・・これは、まだ痩せないといけない体型な気がするわね(笑)

さて、そんな事でまた少しご無沙汰していたけれど、蒼羽は沢山色んなものから素晴らしいものを吸収させて頂いた夏を終えて、創作の世界にしっかり戻ろうと思う。

今夜はここまで。

では、また。


もう少しだ
もう少しでキラメキになる
誰も彼もがキラメキになる
逃れられないキラメキが来る
君のためにも 僕のためにも
きっと楽になれるでしょう?

ケロイドの男が歌う
ドレスをひるがえし
君が笑う 「綺麗だね」



おやすみなさい、綺麗な夢を。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

蒼羽

Author:蒼羽
個人創作サイト「永遠満月永久新月」管理人。創作を生きる糧としている自他共に認める(?)魔女の蒼羽(ソウハ)です。

創作しながら生きてゆく事、それが私の一生。

この「月の夜の独り言」は、私の心の一部分を、毎日とはいかないけれど、出来たら長く綴ってみたいと思っていますので、良かったら読んでやって下さい。

黒ねこ時計 くろック D02
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。