コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

人の数。心の数。

今日は久しぶりに親友のめぐと話をした。
このかけがえない友人は、竹を割ったような、ではなく、美しく細い竹が凛とまっすぐに立っている様な乙女だ。

同じ会社に勤めているので、仕事については一番の理解者でもある。実年齢は私よりほぼ10才下だけれど、やはり人は年齢じゃないんだなと、この人に会って心から思った。
この友人を私はとても尊敬し信頼している。

少しくらい離れていても、なんにも問題ないんだね、友というのは。

めぐ、ありがとうハート

そして改めて、私の傍にいてくれる皆、本当にありがとう。

そんな蒼羽の、一番最近の姿など、こちらのプロフィール写真に公開してみたが、なぜ確実に男っ気が増しているのかは考えないで欲しい(笑)
そんな気はない。
蒼羽は永遠の乙女だもん!!!!!!!(笑)
いや、写真は、色だけはいじりました。本体のぶさいくさの緩和です、ええ。
大丈夫、大丈夫よ蒼羽。うまく撮ればまだしわは隠せるわ!!

・・・なんてね、せめて今の時点でヴァンパイアになればとりあえず老化はこれ以上は心配しなくて済むのだが(お肌に張りも出たらなお良し)なにせ歳を重ねてしまう魔女なので、私。
ヴァンパイアの永遠などは、今も頭の中で沢山考えるが難しい。
例えば今の自分の歳を考えてから、あと200年くらい足して生きたと仮定する。
苦しいだろうな。もう。
しかしながら、世界は広いようで狭く、狭いようで途方もないくらい広い。
なので、私はヴァンパイアの実在を肯定している。
ドラキュラ伯爵が人の血を飲もうとするMADな御方だったことからこの存在が出来たと由来させる話は有名だが、逆だったら?

ヴァンパイアがその存在を静かに隠すための方法として使ったのなら?
この事実ある話は真実ではなくなる。

例えばレスタトが実在のヴァンパイアであったなら、著者のアン・ライス氏の小説が半分はドキュメントに。
うん、なかなか面白い。

さておき、いろんな人がいるねと今日めぐと語り合ったけれど、人というのは本当に、十人十色だと最近改めて痛感するんだ。
人の数だけ心があって、その心はどんな色をしているんだろう。
そんな事を思いながら、またある素晴らしい友の撮った写真を見て、少し前絵にした。
近日その絵は、いつもながらお目汚しだけれど公開する予定。



もう眠ろうか。
あら、カノン・・・にやは寝てしまったわ。

それではまた。
猫はどんな夢を見てるだろう。


おやすみなさい。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

蒼羽

Author:蒼羽
個人創作サイト「永遠満月永久新月」管理人。創作を生きる糧としている自他共に認める(?)魔女の蒼羽(ソウハ)です。

創作しながら生きてゆく事、それが私の一生。

この「月の夜の独り言」は、私の心の一部分を、毎日とはいかないけれど、出来たら長く綴ってみたいと思っていますので、良かったら読んでやって下さい。

黒ねこ時計 くろック D02
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。