コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

Next。

久しぶりの蒼羽です。(こればっかりね絵文字名を入力してください

ああ、忙しかったわ。
お盆は怖いわね~。お菓子屋はつらいわね~。
じいじの初盆だったけれど、お休みなんて一日もとれなくて、でも、盆入りの日には久しぶりにとビールを2本買って帰って、祖父と飲んだ。
生前、「ビールの味はよくわからんが、これでいいか?」と、私によくビールを買ってきてくれていたじいじ。
いつも、嬉しかったな。
いっぱい飲ませてくれたね。今日はまた一緒してねって、飲んだビールはなんだか美味しくて少し、涙が出た。

とかく店を滞りなくまわしてかなきゃなんない。
忙しい時イライラした仕事なんてしたくない。だから、連勤だったけれど、毎日店のみんなと笑って仕事を出来たのは、幸せな事だったと思う。
今もまだ、店長たるは、なんて大それた事は考えないけど、「笑っていたい」
そんなところだ。

そしてお盆が過ぎて、一段落。次は敬老の日前後が忙しいのだろうけれど、売り上げもふるわないままのお店に来たからこれからふんばり時なんだけれど、全てをよく見ながらいこう。

「Next」って、大事な今の何かを忘れてほっぽって次次!ではなくて、私はとても前向きな言葉だと思うんだ。
だから、今は「Next」。
仕事も、創作も。この心との戦いも。進もうと思う。
そこを考えてたのはちょうどGACKT様の「The Next Decade」聴いていて思ってたんだけれど(笑)

いや、まさか、GACKT様が仮面ライダーの主題歌歌う事になるとは。
そして劇場版ではライダーマンになるとは、絶対に10年前には予想出来なかったわね!!
シャアになるんじゃないかしらねと一人考えてフフッって笑ってた事はあったけれど。
とにかく。自分が出会ったGACKTというアーティストは変わらず、いや、この心の中で大きくなりながら、そこにいてくれてる。
幸せね。
皆さんにもきっとそんなアーティストがいたりするんじゃないかなニコ

GACKT以外はもっぱら私は洋楽聴いている時間が長いから(あとずっと聴くのは・・・・BUCK-TICKとつっこちゃんかしら)頭の中はケルティック音楽とハードなロックがぐるんぐるんしている毎日だ。
久しぶりにEvanescence聴いていたらまた泣けてしまったわ。
本当に音楽聴いて泣いてしまう事が多いのね、私。

今夜はEvanescenceの大好きな曲の一つ。「Lithium」のPVがあったので・・・。
この世界観が、すごくすごく好き。
http://www.youtube.com/watch?v=V4aiH0AiXBE

あ、もう一つは、蒼羽弟のGENがかなりのロッカーなのだけれど、弟の最近見つけた素敵なバンド。
Breaking Benjamin の「The Diary of Jane 」
http://www.youtube.com/watch?v=DWaB4PXCwFU
きたわね、これは。

蒼羽は、こんな音楽はまだ優しくて、ここぞという時はマリリン・マンソンとかSlip Knotとか爆音で聴きながら安眠してしまうおかしな人なので、蒼羽が分からなくなった方はそっとご一報下さい(笑)

お話がものすごい勢いで逸れてしまったけれど(いっぱいお話したかったらしい蒼羽)、今日は詩を一編、久しぶりに書き下ろしてUPさせていただいた。
これは私が今一緒に暮らしている猫の花音(カノン)に作った詩です。
だけど、猫や犬、他色んな動物と暮らしている方は沢山いて、だから、小さくても生きている命を愛おしく思える気持ちを忘れたくなくて、伝わりますようにと、また下手ながら、願いを込めて書いた。

一読してくださった皆さん、どうもありがとうございました。

この詩を書いたきっかけはもう一つあって。
先日、私の家には老犬ヤマト君もいるんだけれど、そのヤマトのお薬を病院にもらいに行っていたら、猫を二匹ケージに入れて診察しに来ていた女の方がいたの。
二十代の方かな。
少し会話をしたの。
猫のお話だけ。帰り際には、「お大事に」って言って私が先に出たの。
その方はとても明るい印象で、優しい目をした方だった。
ただ、両腕には、勿論猫のひっかき傷なんかじゃない、細い刃物でびっしりと切り刻まれた跡が、彼女の腕にあったのを、私は見逃せなかった。
色々考えながら帰ったの。
彼女は今も何かに苦しんでいるかもしれないし、隠そうとしないのは、ただ苦しいんじゃなくて誰かに見て欲しいからかもしれない。
全ては分からない。
でも、二匹の猫は、悲しんでいるだろうな。心配しているかも知れない。自分のご主人を。
生きているものには皆心があると、私は思っているから、色々考えたんだ。
そんな思考も色んな方向に行った末、書こうと思った。

綺麗事を言いたいわけではない。

今日の思考結論は、「蒼羽、もっとしっかり生きていろ」
これで終了だ。

さあ、明日も仕事頑張ろう。


ではまた。
ついさっき降り出した雨が、乾いた土を、草木を潤していく音が聞こえるような、そんな優しい、夢を。


おやすみなさい。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

蒼羽

Author:蒼羽
個人創作サイト「永遠満月永久新月」管理人。創作を生きる糧としている自他共に認める(?)魔女の蒼羽(ソウハ)です。

創作しながら生きてゆく事、それが私の一生。

この「月の夜の独り言」は、私の心の一部分を、毎日とはいかないけれど、出来たら長く綴ってみたいと思っていますので、良かったら読んでやって下さい。

黒ねこ時計 くろック D02
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。