コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

拍手を沢山ありがとう。

昨日のBUCK-TICKライヴの独り言には沢山拍手をありがとうございました。
BUCK-TICKを好きな方々でしょうか?
大好きな友からもコメント付きで拍手をいただいていましたはぁと1
本当にありがとう。

蒼羽は今日は仕事しながら今書いている小説と、短編と詩と、写真作品について考えていた。(仕事をしなさいという話だ)
頭がいっぱいで、あらあら、と思いながら、でもこういうのは気分が悪くない。

ちなみに本当にBUCK-TICKライヴが原因なのかわかんなくなるくらい私の足は腫れてきた。
確かに痛いみたいだわ(痛覚が鈍)。
「痛いなぁ」って言ってたら蒼羽ママが即答で「蒼羽、腫れてると思うんだけど・・・・」
「ん?」
あら、ホントだ!!!
なんで気づかないかしらと呆れるママを横目に、まぁ、仕事は出来るからいいか♪と一日仕事してたけど、痛い。
もしかしたら寝てる時寝相の悪い私は「一人かかと落とし」してたかもしれないと思うと案外なくもない話だ。
とにかく、明日は腫れが引いていたらOKOKだわ♪

さあ、この闇と痛みと謎の多い(大笑)蒼羽にお付き合い下さる皆様、目を開いたままで、私を、見ていて、ほしいんだ。

生きている時間は限られているから、私はもう少し早く走らなきゃならないんだ。

ではまた。

ガトーショコラが、両手いっぱい食べたい半月の、夜もある。

泣いちゃダメだよ。明日がそこまで来てる。

素敵な夢を。


おやすみなさい。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

BUCK-TICK Tour memento mori -REBIRTH- in 高知 BAY5 SQUARE 9/27

こんばんは。蒼羽、です。
怒濤の9月連休中の連勤も終わりほっと一息体微妙にボロボロだけど元気(意味不明)。
昨日は、大きな浮気(笑)で、久々にGACKT様ではない、私のもう一人、違うかな、もう、1バンド昔から大好きな、BUCK-TICKのスタンディングライヴに、地元高知のBAY5へと参戦して参ったの。

ダーリンと、ダーリン兄様と三人での参戦。兄様はそれはもう大ファンなので、終わってから靴底が外れたくらい、良い時間を過ごせた(笑)と言うとここで終わるから最初の余談として・・・。

500人ちょっと、だったのかしら、ライヴの箱自体は多分1500はいけるはずだけど、後ろも空かないように囲いもしていたから、あえてのだいたいこの位の人数でやりたかったライヴかも知れない。

私はもう、○●年前の「COSMOS」ツアーライヴから、BUCK-TICKライヴは行けていなかったの。
昨日こんなに地元でしかも自宅からものすごく近いとこにBUCK-TICKライヴが来てくれたのはけっこうミラクルな出来事だった。

そしてライヴ自体が、ひじょうに、素晴らしかった。
「コヨーテ」は勝手に涙が出たし、やってくれた昔の曲「キラメキの中で・・・」は、それが入ってる「darker than darkness」自体をもう、何回聴いたかわかんないくらい聴いてたから、このアルバムを手にした当時、自分の心の闇の存在に苦しんでいた自分にとっては、ほんの少し、苦しむ事も許された気がしたアルバムだったし、沢山考える何かをくれた一枚だったから、すっごい嬉しくて。
あと「REVOLBER」演ってくれたのが、すごく嬉しくてね、その時櫻井さん方向にまっすぐ道が開けていてこれでもかと言わんばかりに見つめれたから幸せすぎだ。
いつもの自分通りライヴ前にその前のもう終わった公演の知識を見聞きする事もせずに行ったけれど、やはり良かった(*^_^*)

一言ごめんなさいね。

櫻井敦司、綺麗過ぎです、貴方は。

気が遠くなっちゃったわよ、あの近さであのまなざしを見てたらもう、だめね。
魔界へ行こうと言われたら、現在の全てよ、それでは失礼致しますキラキラと、つい決断しそうさ(笑)

しかしながら、ダーリンも私も櫻井さんスキーなので、二人して感激の嵐でした。
そしてメンバーの皆さん、今井先生も星野様もアニィ兄貴(笑)もユータ君も、みんなステキで、みんなすごく上機嫌で全力ライヴしてくださった、そんな一時で感激いっぱいの夜になりました。

グッズはね、シュシュ買ったのスマイルハート
櫻井さんデザインの「I heart-redB-T」入り♪
(都々ちゃん、おそろにしようよ~♪買っておいてよ10月~♪(笑))

うん、オルスタライヴもいいものね。
足の裏サロンパス貼ってるんだけれどね、蒼羽(笑)
セトリに関しては、前ツアーに行った方々などよく知っているかも知れないけれど、やはりこれから楽しむ方沢山いるから、書かないです。
まだこのツアー続くので、これから参戦の皆さん、楽しんでくださいね(*^ー^)

BAY5前の蒼羽さん(笑)
記念にBAY5前にて。
デザインは前のだけどh.n.bloodのこの服好きで大事にしているので今回はこれを着てみた蒼羽。
う・・・・・・・うぅん・・・・・・これは、まだ痩せないといけない体型な気がするわね(笑)

さて、そんな事でまた少しご無沙汰していたけれど、蒼羽は沢山色んなものから素晴らしいものを吸収させて頂いた夏を終えて、創作の世界にしっかり戻ろうと思う。

今夜はここまで。

では、また。


もう少しだ
もう少しでキラメキになる
誰も彼もがキラメキになる
逃れられないキラメキが来る
君のためにも 僕のためにも
きっと楽になれるでしょう?

ケロイドの男が歌う
ドレスをひるがえし
君が笑う 「綺麗だね」



おやすみなさい、綺麗な夢を。
コンテントヘッダー

そっと、ね。

毎回拙い独り言に拍手下さる皆様、本当に、ありがとう。

さて、プロフィール写真を先日変えてから、お初の方などからお便りをいただきました。
板はFC2ブログ様からお借りしているので、FC2でブログを描いたりしてる方なら、けっこう検索しやすいし、そこから見て下さった乙女さんより・・・。

自慢とかでは全くないので、あしからず失礼しまして。
本当は男だと信じたいと思う位お好みの顔だったようで、大変お褒めいただいていて、一人で久しぶりに赤面でした。
ないない(笑)
私女です(*^_^*)
蒼羽ぶさいくなのよ~(笑)あのアングルは撮りやすかったからだしね、バンドはしたかった、という過去形です。女だけれど、イケメンだと言って下さったお気持ちは純粋だから、全く嫌な気持ちにはなっていないので、どうか、謝り倒さないで下さいね(笑)
これでも男に間違われる回数昔より減りました絵文字名を入力してください
その他友人の何人かからメールもらって、「痩せちゃった?!」「おっとこまえだね~相変わらず!」
だって(笑)
ありがとうございます。
でも、ふりふりも花柄も、着ますのよ、蒼羽は(*´∇`*)

ええと、サイト内にプロフィールはあるのですが、本当に少数の蒼羽のファンして下さっている方からの要望もいただいたので、今回は少し砕いてこちらにも書いてみましょう。


名前 蒼羽
年齢 不詳(笑)
属性 闇 で、魔女
ライフワーク 創作。趣味で写真
好きな食 最近はマーガリンとあんこをはさんでいるパンに激ハマリ
       コーヒー(お砂糖は入れない)
       麺類
       海藻たっぷりはいったサラダ
       甘い物

好きなもの 黒い服
        銀色のアクセサリー
        観葉植物
        満月
        マルボロBLACKMENTHOL
        香水(今はスルタンフェアリーローズ)

好きな音楽・アーティスト  GACKT様、天野月子、SUGIZO、BUCK-TICK、RURUTIA
                 洋楽は多すぎて書けないけれど・・ハードと。
                 あとはケルト音楽や綺麗な声の女性ヴォーカリスト

つらいもの(笑)  天津飯、セロリ、慢性の頭痛腰痛

大切  家族、ダーリン、友

頭が上がらない偉大な存在  蒼羽のママと、GACKT様

溺愛  黒猫カノンと、老犬ヤマト

その他 とても根暗。顔と服のせいか派手に見られるが真逆。
     泣き虫不安がり甘えんぼ。でも、一人で歩いていると顔つきがスナイパーに近いらしい。
     カマキリを見ると失神寸前になるほど怖い。
     親友曰く私の「大丈夫♪」は、すでに大丈夫ではない状況が多いらしい。
     音楽を聴いて泣く事がひじょうに多い。
     住まいを山の方に移したいと本気で考えている昨今。


・・・・・・・・こんなものでよろしいでしょうか?
面白くないでしょう、蒼羽のプロフ(笑)
でもね、何にせよ、私は私に対して、今やっと「自分が嫌いだ」を連呼しなくなった感じで、昔はただひどく自分がいやだった。
今そう思わずいるのは、やはり、周りにいてくれている大切な人のおかげで、大事にしてくれているのに自分を嫌いだって思うのは、間違いだと、分かったから。

あと、プロフィールに自分の写真を載せない方の方が多いと思うけれど、私です、という事実くらいは、在る意味何処までもあやふやな、信用性の薄い部分も持ち合わせたこのネットの中での、私なりの考え方から来た露出です。
その写真さえ本物かと言われるとお答えに困りますが、その場合、私を知っている皆様、よろしくです(笑)

蒼羽の情報だらけのお目汚し、失礼しました。
まとめると、蒼羽は・・・・・たいしたことないので(笑)努力が足り無すぎる、と実感するので、この秋はまた思い改め行こうと思っているところ。


さあて、とにかくは明日から連休が終わるまでは早出、残業三昧の連勤なので、気合いだけで頑張ろう。

今夜は好きなアーティストRURUTIAさんの、大好きな歌「オール」を。
「Water Forest」というアルバムの中の一曲です。
切ないけれど、悲しいけれど、私はこの歌の二人は男女というだけでなく、だれとでも、傍にいてくれてるからただ寄りかかるんじゃなくて、一人の力で、思いオールを漕いでいつか見えると信じた岸辺へ向かわなければならない事もあると、思ったの。
だから、弱くなっていたときこれをちょうど初めて聴いて、涙が出たの。


うずくまる日もあるよ、沢山。
私も沢山あるよ。

でも、生きていこう。
笑顔はいっぱいの方がいい。

明日の君の幸せと、明日またこの体が起きあがる力を願い・・・。

ではまた。
おやすみなさい。
コンテントヘッダー

人の数。心の数。

今日は久しぶりに親友のめぐと話をした。
このかけがえない友人は、竹を割ったような、ではなく、美しく細い竹が凛とまっすぐに立っている様な乙女だ。

同じ会社に勤めているので、仕事については一番の理解者でもある。実年齢は私よりほぼ10才下だけれど、やはり人は年齢じゃないんだなと、この人に会って心から思った。
この友人を私はとても尊敬し信頼している。

少しくらい離れていても、なんにも問題ないんだね、友というのは。

めぐ、ありがとうハート

そして改めて、私の傍にいてくれる皆、本当にありがとう。

そんな蒼羽の、一番最近の姿など、こちらのプロフィール写真に公開してみたが、なぜ確実に男っ気が増しているのかは考えないで欲しい(笑)
そんな気はない。
蒼羽は永遠の乙女だもん!!!!!!!(笑)
いや、写真は、色だけはいじりました。本体のぶさいくさの緩和です、ええ。
大丈夫、大丈夫よ蒼羽。うまく撮ればまだしわは隠せるわ!!

・・・なんてね、せめて今の時点でヴァンパイアになればとりあえず老化はこれ以上は心配しなくて済むのだが(お肌に張りも出たらなお良し)なにせ歳を重ねてしまう魔女なので、私。
ヴァンパイアの永遠などは、今も頭の中で沢山考えるが難しい。
例えば今の自分の歳を考えてから、あと200年くらい足して生きたと仮定する。
苦しいだろうな。もう。
しかしながら、世界は広いようで狭く、狭いようで途方もないくらい広い。
なので、私はヴァンパイアの実在を肯定している。
ドラキュラ伯爵が人の血を飲もうとするMADな御方だったことからこの存在が出来たと由来させる話は有名だが、逆だったら?

ヴァンパイアがその存在を静かに隠すための方法として使ったのなら?
この事実ある話は真実ではなくなる。

例えばレスタトが実在のヴァンパイアであったなら、著者のアン・ライス氏の小説が半分はドキュメントに。
うん、なかなか面白い。

さておき、いろんな人がいるねと今日めぐと語り合ったけれど、人というのは本当に、十人十色だと最近改めて痛感するんだ。
人の数だけ心があって、その心はどんな色をしているんだろう。
そんな事を思いながら、またある素晴らしい友の撮った写真を見て、少し前絵にした。
近日その絵は、いつもながらお目汚しだけれど公開する予定。



もう眠ろうか。
あら、カノン・・・にやは寝てしまったわ。

それではまた。
猫はどんな夢を見てるだろう。


おやすみなさい。
コンテントヘッダー

ひとりごと。

秋の香りがする。
夏がそっと手を振る。
陽と、その下の全ての空気と香りが変わる。

秋の訪れは切なさもあるが、私は好きだ。
少ししたらまた大好きな金木犀の薫りもする時期だから。

これでも、3年前なんかは、秋がつらかった。
まだこの、鬱症状というのか、壊れた自律神経は季節の変わり目に私の心身を激しく引きずり落としていた。春よりも私には秋の方がつらかった。
10月なんかは魔の10月、なんて一人で名前が付いていた。

今私は穏やかに秋の訪れを感じている。

安定剤さえ、この口に放り込む事がなくなる日も近いと信じられている。
そうだ、大切な君との約束も、何も忘れてないんだ。
薬を飲まなくても良くなる日を迎えるのが、ずっと支えてくれてる君への私が出来るありがとうだとすれば、絶対その日、君に連絡をする。
笑って報告するからって、あの約束は、忘れたりなんかしないよ。


最近はまた少し風邪で体調も崩していたけれど、悩みの大きな中心核はと言うと小説の進行状況ぐらいだ、で、済ましておける。(と、思う事にした絵文字名を入力してください
先日時間が出来たのでゆっくり作ったコロッケも我ながら美味しかったし、上々じゃないかhnyk

さて、蒼羽的には、情報は入れて思考はするが、民主の風云々よりみんなインフルエンザ予防頑張りましょうね!!だわ!
この虚弱蒼羽はもう、うがいと手洗いの鬼と化しているわけなのよ!
みんなも予防よ!!

小説進行の中断の代わりに4枚ほど個人的な絵を描きながら過ごしていて字が書けていないけれど、絵の2枚は駄作ながら近日UPするので見てやって下さいね(*^ー^)


いけないいけない明日早いんだわ!
今宵はこれにて。
最後に。
大好きだったSOFTBALLETというバンドは今も私の中では色褪せないが、そこのヴォーカルであった遠藤遼一氏は今も「ends」で活躍されていて、その詩の世界、今も変わらない低音の歌声は、私を安心させてくれる。
だから、この大好きな曲を。
ends 「SWEET DREAMS FOREVER」


明日に死ぬ鳥も
怯えながら生きちゃない



月が呼んでる気がしたから、月を見てから眠る事にしましょう。

貴方も、この月を見ていたら、いい。
とてもそう、思った。

おやすみなさい。





カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

蒼羽

Author:蒼羽
個人創作サイト「永遠満月永久新月」管理人。創作を生きる糧としている自他共に認める(?)魔女の蒼羽(ソウハ)です。

創作しながら生きてゆく事、それが私の一生。

この「月の夜の独り言」は、私の心の一部分を、毎日とはいかないけれど、出来たら長く綴ってみたいと思っていますので、良かったら読んでやって下さい。

黒ねこ時計 くろック D02
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。