コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

好き嫌いは自由でしょ?

こんばんは。
ああ、せっかく月が丸くなっているのに曇って見えない。
もったいない。
呼吸が止まるまでに出来るだけ何度も満月を見たいから、ね^^

でも、私は心の中に、ほかにはないたった一つの欠けない満月を見つけた。
ここまで生きてきて、本当に良かったと思ってる。
あなたは何年も感じてきた、やはり満月だったのだと、逢えて実感した。

もしこの先二度と会えないことになったとしても、私のこの生涯では、もう二つとない満月。

私は幸せなのだ。

あとは、その満月の幸せを祈りながら、私もがんばって生きるのだ。
それでいい。


さぁて、わけのわからない、得意な抽象独り言はやめにして~(笑)
最近聴いている音楽の独り言でもしようか。

ああ。GACKT様に関しては、聴くことをやめると水槽から出ちゃった金魚になるので、忘れずに
あと、BUCK-TICKも欠かせない。
古いとか言わないわよね?今10代のファンも多いのよ??

いやあ・・・ただの夢はW魔王を見る事なんだけけどね。
GACKT×櫻井敦司・・・・・・・・・・・
多分、死ぬ。興奮死に違いない。きっと酸素なくなるわ私(笑)
ステージで見たいというのが最高の夢だ。

あとは、我が最近のK Prince。Jang kuen suk。
先日初アルバム日本デビューおめでとう・+゜・。(*´∀`*)・゜+。+・
好き嫌いはあると思う。私は好きだ。
私は韓流のひとではないので、ものすごいピンポイントになるんだろう。
俳優としての彼と、日本のCMでは王子様系だったり、かわいい系に扱われているけれど、本人は男っぽいという、ギャップ。声が低いと知った時よけい好きになったな。
気遣いがすごくて、そう、いつも強く見せようと苦心する裏の姿も。
好きになったのはおなじみの「美男ですね」ではあるけど、ほかのドラマを見てみて、すごいなって。
だから、ファンしてる。
それつながりだと、FT ISLANDの、イ・ホンギ君。次に好きかもしれないな。
とにかくキャラと歌声が好きだ。
グンちゃんは、私としては珍しく、特別な人だ。
韓国ドラマたくさんあるんだけど、私は彼の出演作しか見てなくて、ほかの韓国の俳優さんや歌手についての知識はなかったりする(笑)

そんなG様からちらり浮気した私の今夜のはどうしようかな。
グン・・・・・・
じゃなくてあえてFTISLANDいってみましょう。少し前のだけど、このホンギ君の、「HelloHello」のときの手がツボ(笑)ダンスはですね、きっとできない男子ですが私は好きです。歌唱力はすごい。
http://www.youtube.com/watch?v=n8_g5OQl4qM&feature=fvwrel

ん?グン友から声がする(笑)
ではこちらはグン様で。これは、3月発売したBigBrotherとの「TEAM H」から。
http://www.youtube.com/watch?v=53Zdv7xwkFY&feature=related


さあ、今夜は蒼羽的に完全に逸脱した独り言に。
でも、これも好きで、これも私なんで、どうということはない。
ハングル語というのは、綺麗なんだなと勉強になったきっかけももらえたのがとても大きくて。
いつか、外国語でも詩を書いてみたいのです^^

ま、これは楽しみとして、やはり最後はGACKT聴いてから眠ることにしよう。
さて明日から新しく、書き物(o^∇^o)


雨が降ったら
あなたは肩をぬらしていないだろうかと、想う。
太陽が出たら、あなたの今日が素敵であることを、想う。
月が出たら、ただただ、あなたに会いたくなる。

ベッドに入って、小さな声でおやすみなさいを言ったら、明日のあなたの無事を祈る。

そんな誰かがいて、私は生かしてもらっている。


ではまた。

おやすみなさい。

スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コンテントヘッダー

三分。

私の娘の花音は、今そばで毛づくろいにこれつとめ中。
静かな夜だ。




昨日だったか。
仕事で、遅番の日は21時までなので、まだ仕事をしていた19時くらいだっただろうか。
私の働く菓子屋はテナントなのだが、スーパー内の従業員さん方とは、よく話す方々も多い。
その中で、話に立ち寄ってくれる男性従業員の方も何人かいて。
その一人が「おつかれさ~ん」と立ち寄った。
私より一つ歳下だと言っていたが、そんな事はどうでもよしとして。
仕事に向ける力配分?的な話になった。(とはいえ、私は勤務中、彼は上がりだったので、私は適度にお話を終了させたが)。
「俺まぁ、人とちょっと変わってるからやろうけど、給料はその働きへの報酬なわけだから、それぐらいに働くし、まあ、三分ぐらいで、分からないように気を抜く。」
これが彼のまとめである。
「そりゃ、器用でしよいことやんか?三分ち、楽なもんやね?(笑顔)」(完全土佐弁をば、失礼(笑))

これで終わった。
仕事について彼と熱く語る必要も、仕事をしている時間も自分が生き、生活している大きな部分だという視点からの生き方や姿勢を論じる必要もなかった。
まだいくつもやっておきたい仕事を残している以前に、無意味だと、自然と感じたので。
いや、否定はしないんだ。
それが彼のスタイルで、三分出てりゃいい人は万といるでしょう?だから、貴方は別に「変わってる人」ではないわよ。

そんな時私は思う。
「貴方は貴方。私は私。」
まだ幼い感覚の時は「なんで!?」とか、熱くなったかもしれないけれど、その時期は越した。

そこは、自身で理解して試行錯誤、間違い改め反省もう一回頑張ろうを繰り返しながらの「勉強」な毎日があるからであって、彼を見下したわけでもないが、楽なものだなと口に出たのは本心だ。
さて私は力の加減というものは、まだよく分からない。
こんな書き方をしてかっこつけてるんでない事は、ここのスタッフのTukasaとか、蒼羽フレンズは百承知で笑われそうだが、不器用なんだ。いや、本当に。
全力疾走しちゃうんだ。

会社が見合った何かを返してくれていないばかりか、最近殊に、人の道外れ気味なのも、充分理解しているつもりだ。
でも、「仕事をする」。毎日、その日一日の自分を振り返って、よし!ってさ、それでも合格点出せる日って少ないんだ。

思いとしては、私は仕事も、創作も、遊びも、全部まっすぐでいたいんだ。それだけなのだけれど、頑張りすぎと言われたら、まだ足りてないから(う~~~~~~~~っ)てなっちゃう(笑)くらい。
一つとしては、自分が混合型の頭痛持ち(きっと一生)だとか、体が強くないから体調不良でぱたんきゅ~しやすい自身への必死の抵抗でもあるからだというところは、多分にあるんだ。分かってる。

三分。三分か・・・・・・。
どのくらいなんだ!?
70%オフということかしら?

出来ない!それは出来ない!(笑)

答え、ではないわね。
今夜の、まとめ?
蒼羽、もう少し勉強して器用になりましょう。ある意味良いことだけでなく、ある時はただのバカだわよ。
で、三分の方・・・・・時々は、  

五分ぐらい頑張ってもいいんじゃないでしょうか。


尊敬している方が常に100%越えなだけに、少し考えた蒼羽のまたしてもひどく私的な独り言、だった。


ではまた。

玄関先のエンジェルストランペットが満開だ。
この花の香りは、なんだろう、とても優しい気持ちになる。


穏やかな夢を。

おやすみなさい。
コンテントヘッダー

大事なものは何。

こんなにもまだまだで、未熟極まりなくても、それでも、信じてくれてる友達がいる。よく考えるんだ。
友達については。家族についても、だけれど。

いつかなくなるものは確かにある。
ひどく、なんとも揺ぎ無い絆だと感じ見えて「しまう」関係を作るのがとても上手な人もいる。
それは多分、「自分」に向けられているのだ。最終的には全てが。
無意識にでも計算でも、守っているんだね、自分の事。自分の存在。自分の立ち位置がある事を常に確認してしまうんだ。
喩え・・・女でよくあるのが「3」はうまくいかないとか?実体験、ああ、したかもしれないな。
3人というのは皆が皆、皆に同じ価値観や思いで生きているわけではない要素が2より多い。そこで不安な一人は、ある一人のどちらかを絶対に離さない努力をし始める。
仲の良い、信じあっているふりをしながら、つかんでいたいのは一人の心。あの人より私の事を好きでいてくれている、という安心感が欲しい。
つかんでいたい一人には気づかれないように、もう一人をなんとなく離してゆく。
そうそう、そんな感じ。
つかまれていたい一人の心については、完全に二人共を大切に思ってくれていたな。(実体験ではね(笑))

私の場合。
とても器用に見られるけれど、そうでもなくて。だからね、そんな時は口は開かずに、そっと、ありがとうさようなら、する。した。
わかんないの。数字でなにか変わるのかどうか。それはね、勿論何かへの考え方が同じ人、共有しあえる人とは息が合う。話も合う。
そういうとこよりもっと深いものがあって、一緒にいられるならば、「ずっと」になれるんだろうな。
ああ、勿論「3」がだめなばかりなんかじゃないわよ?私は体験したけれどこういうこともあったな、という事で、独り言してみたかったのは「3」の話ではなかったりする。
2でも3でも4でも、「真に仲良き事は美しきかな」。でしょ。(笑)

最近少し少々視えたものがあったのでね、ひどく分かりづらく独り言してしまった。
読み流してください。

ただ、貴方よ、貴方はこんなにも、大切にあったかな気持ちを向けられていることに、どうか、気づいてね。
キラキラが目の前にあるのに、それを離してはいけないと、私は思うの。
これもまた独り言でしかないけれど。


さてこんな薄ら暗い蒼羽さん、おバカ蒼羽さん(笑)にはいっぱい、「本当の気持ち」をくれる人がいて、だから今日も、頑張れているんだ。
一人じゃもうずっと前に崩れていたよ?
本当なの。

で、私が、心臓の真ん中に誓って、事切れるまで愛し続けられる本当にあったかな優しい親友Megからは今日も、仕事休みなのに、「蒼羽ちゃん、雨だから頭痛気をつけてよ」ってね、何気ないのにあったかいメールくれたから、ドンピシャで(あったま痛いな~も~)と心の中でぼやいてたボケ蒼羽、とても救われた。
先日は二人でゲーセンで暴れていたんだけれど、「ちょーひさしぶり」なプリしたんだ。
ご本人に許可が取れたので、蒼羽のマブ初公開。(Meg、OKかな^^?)
Megと蒼羽1。 Megと蒼羽2。
わたくしの本名は蒼羽に変えさせていただいてます。いやこっちが本名か?(笑)
かわういんだ、このMegめが!!!!こんちきしょうレベルにかわうい!!
容姿はスーパースレンダーのすごいファッションセンスの良い乙女。ピチピチの人妻Garlなんだ。
先日独り言で結婚式に行かせて頂いたのも、このMegので・・・
ああ、思い出したらまた泣ける(笑)

ねえMeg、もう少し、待っててな、必ず約束は、果たす。
蒼羽あぶない。
↑このくらいの勢いで、果たすから。(自爆したわ)

そしていつも私の書く拙い言葉たちの、良き読者でいてくれて本当に本当にありがとう。
無事に貴方の晴れ姿を見た蒼羽は・・・
蒼羽髪切りました。
安心して住処の暗がり森に帰還して、魔女だけど男になりました。

なってませんからね。

今日は冒頭で完全にこれぞ独り言をさせていただいたが、独り言なので、お許しを。
Meg、写真UPむしろ喜んでくれてありがとう!
もちろん、友達皆にプライバシーがあるので、今までサイトやこちらに載せることはなかったので、とても嬉しかった。
ぜひ、いつか本当に作品のモデルお願いしたいです。その際はしっかり淑女正装で旦那様に許可頂きに参ります((笑)


腰痛の時間みたいだ。
では横になって書き物して、眠ります。

ではまた。

最近のプリ機は発展しすぎて老いた魔女にはなかなか難しいものだ。

おやすみなさい。


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

蒼羽

Author:蒼羽
個人創作サイト「永遠満月永久新月」管理人。創作を生きる糧としている自他共に認める(?)魔女の蒼羽(ソウハ)です。

創作しながら生きてゆく事、それが私の一生。

この「月の夜の独り言」は、私の心の一部分を、毎日とはいかないけれど、出来たら長く綴ってみたいと思っていますので、良かったら読んでやって下さい。

黒ねこ時計 くろック D02
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。